心機一転するために?!再就職は競争の嵐になる!

ライバルは多い、決意は如何に?

会社に始めて就職した事を思い出してみると、感慨深くなっていますよね。今までの経験はかけがえのない財産になっていますが、これをさらにステップアップするべくやる気が出て来ます。全てが上手く事が運べばいう事ありませんが、転職は一人だけと限らないでしょう。ライバルの存在ですよね。就活時代を思い出して見て、あの時も数多くいた就活生の存在です。セミナーなどで会うものの、話までは至らなかったといいます。転職は甘くない、本社から偉い方まで参加するだけに、気が抜けないですよね。

経験があるから、実力どおりに行けるかな?

転職には付き物が、面接時に必ず聞かれるのがなぜ前職を辞めて、うちに来てくれるのか教えて欲しいと言われるでしょう。退職理由と志望動機をミックスにして、伝えた方が明瞭で伝わる気がします。答えこそありませんが、相手を納得させることが条件のような気がします。志望動機に至っては、自己PRした上で会社に入ったあとはああだ、こうだと言って結論づけます。前職での経験も志望動機にどのように融合させるのかも見ものです。経験があるからこそ、強みとして発揮しやすいのです。

最後は自分の熱意にかかっている。

最終面接は社長クラスの大物が出てくることが予想されます。平常心を保つことができたらいいですよね。それがなかなか取れないのが最終面接ですから、如何にして自分をPRして気に入ってくれたら良いと開き直るしかないですよ。答えはないですが、面接担当側の心境を読むと、彼らもまた緊張しています。長々と喋らずに簡潔にまとめて置くことが重要です。そこに熱意があれば、なお良い気がします。最終試験で失敗すると、今までの頑張りが水の泡になりかねないので、悔いのないように頑張ってほしいですよね。

営業の転職サイトでは、求人情報の検索だけでなく、お役立ちコラムの閲覧や専任スタッフへの相談なども行うことができ、安心して転職を行うために役立ちます。